世界粗鋼生産、第1四半期に1.8%減

世界鉄鋼協会(WSA)の集計によると、世界の粗鋼生産は2015年第1四半期に4億トンとなり、前年同期比で1.8%減少した。生産の半分を占める中国で1.7%減(2億トン弱)、米国で7.6%減(2000万...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。