欧州委、遺伝子組換え作物輸入に関する制度改正案を公表

欧州委員会は4月22日、遺伝子組換え作物の輸入に関する制度改正案を公表した。各国単位で、遺伝子組換えに由来する食品及び動物用飼料の販売を禁止できる旨を定めている。現行制度では、欧州においては58種の遺...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。