バルス首相、人種差別対策案を発表

バルス首相は4月17日、パリ南郊のクレテイユで人種差別とユダヤ人差別に関する対策案を発表した。フランスでは1年半ほど前からユダヤ人に対する差別的な行為が目に見えて増加しており、また、今年1月のイスラム...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。