グアドループ、文化事業で観光振興を目指す

フランス領アンティル諸島の観光に関する最新統計では、グアドループやマルティニークを訪れる観光客は2010年から回復しつつあるものの、観光収入は地域GDPの4-5%に留まっている。隣りの英語圏ではこの割...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。