独金属産業労組、ストを開始

ドイツ金属産業労組(IGメタル)は1月29日、賃金交渉が行き詰まっていることを理由に、警告ストを開始した。独国内の300工場で7万人が参加、自動車大手ダイムラー、BMW、自動車部品大手ボッシュ、航空宇...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。