伊フィンメカニカの鉄道車両部門の売却先、日立製作所が優勢

報道によると、伊産業大手のフィンメカニカは、鉄道車両製造のアンサルドブレダ及びその信号子会社のアンサルドSTSの売却先を間もなく決定する。買収に名乗りを上げているのは日立製作所と中国のInsigma ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。