アウディ、世界で8万台をリコール

独高級車製造アウディ(フォルクスワーゲン傘下)は、世界で8万台をリコールする。燃料噴射システムの欠陥が原因。対象となるのは、2011年4月-2012年4月に生産された「A4 L」「A5」「A5 カブリ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。