空輸料金カルテル、航空会社に請求する損害賠償額が増加

ドイツ鉄道は1月25日、空輸料金カルテルへの損害賠償を請求する訴訟に「複数の大手企業」が加わったことを確認した。ドイツ鉄道は昨年12月1日、ルフトハンザ航空、エールフランスなどの航空会社が1996−2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。