伊政府、イルバの製鉄所の国有化を決定

レンツィ伊首相は12月24日、製鉄大手イルバのタラント製鉄所を一時的に国有化する政令が採択されたと発表した。同製鉄所は経営難の上、大気汚染を理由に司法当局から閉鎖を求められており、すでに公的管理の下に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。