スキーリゾート、テーマパーク運営の仏CDA、業績改善

スキーリゾート、テーマパークの運営大手、仏CDA(コンパニーデザルプ)は2014年9月期純利益を2540万ユーロと発表した。前年の190万ユーロから大幅な増益を記録した。売上高は2.2%増の6億930...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。