世界の平均寿命、1990年以来で6年上昇

世界118ヵ国の5500万人に上る死亡者の死因などを調べた大規模な研究結果が12月18日、英医学誌ランセットに掲載された。調査は米ゲイツ財団の資金提供により行われ、世界の800人の研究者が参加、死因を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。