ザルツギッター、「サウスストリーム」向け鋼管生産を中断

鉄鋼大手の独ザルツギッターと独ディリンガーが折半出資するユーロパイプ社は、ロシアと欧州南部を結ぶ天然ガスパイプライン「サウスストリーム」向け鋼管の生産中止を求められた。ザルツギッターが12月18日に発...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。