産業スパイの懸念に関する報告書

仏日刊紙ルフィガロは12月18日付で、国内の産業スパイの被害に関する記事を掲載した。国会調査委が作成した報告書の内容として報じた。産業スパイの標的としては、ガードが低めの公的研究部門と企業が挙げられる...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。