CNIL、スマホによる位置情報収集に警戒を呼びかけ

仏個人情報監督機関CNILとINRIA(仏国立情報処理・オートメーション研究所)は、12月15日に発表した報告書において、スマホなどモバイル機器上で最も収集されているデータは位置情報だとの結論を明らか...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。