仏、害虫被害で栗の生産量が減少

欧州では栗の生産が減少している。秋に気温が高く、雨が多かったという天候不順に加え、中国由来の栗の害虫、小型ハチ(Le cynips)の被害を受けている。仏では中国から輸入した栗の木を通じて、4年前にこ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。