ダノン、医療用栄養食の売却断念

仏食品大手のダノンは12月11日、医療用栄養食事業の売却を断念したことを明らかにした。ダノンは2007年に蘭Numicoの買収により、医療用栄養食事業に参入した。医療用栄養食はグループの売上高の6%を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。