フィッチ、仏国債を格下げ

格付会社のフィッチは12月12日、フランス国債の格付けを「AAプラス」から「AA」に1段階引き下げたと発表した。見通しは「安定」とした。フィッチは格下げの理由として、経済成長の見通しが低調であることと...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。