伊政府、汚職対策を強化

伊政府は12月12日、ローマを舞台とした大規模な汚職スキャンダルを受けて、汚職対策強化策を閣議で採択する。強化策には、汚職を対象とした刑罰の引き上げ(最低懲役年数をこれまでの4年から6年に引き上げ)、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。