身障者団体、バリアフリー化の延期に抗議

オランド大統領は12月11日、大統領府に身障者団体の代表などを集めて全国会合を開いた。団体側はこの機会に、バリアフリーの義務化に関する法律の適用延期を政府が決めたことを非難した。
フランスでは、20...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。