大学教員・学生がデモ:オランド大統領は追加予算削減を断念か

パリなど一部の都市で12月11日、大学教員や大学生によるデモが行われた。大学施設の老朽化を糾弾、計画されている追加の予算削減に反対した。オランド大統領は12日に大学学長を大統領府に集めて夕食会を開くが...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。