肉筆原稿売買のアリストフィル、詐欺容疑で捜査対象に

肉筆原稿の売買で派手に事業を拡大していたアリストフィル社とその創業社長であるジェラール・レリティエ氏(66)が、司法当局による捜査の対象となっている。進出先のベルギーでは2012年11月に捜査が開始さ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。