インドの後発医薬品25種類、仏で販売禁止

仏ANSM(医薬品安全庁)は、インドで製造された25種類の後発医薬品について仏での販売を暫定的に禁止した。GVKバイオサイエンシズ社のハイデラバードの臨床試験施設を検査した際に、後発医薬品が正規医薬品...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。