UMPのサルコジ党首、重要人事で有力者を処遇

保守野党UMPの党首に復帰したサルコジ前大統領は12月4月、幹事長にボキエ氏、副党首にコシュスコモリゼ氏(女性)をそれぞれ任命すると発表した。党首キャンペーンで前大統領を支持した有力者2人を処遇した。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。