スイスで国民投票、外国人富裕者向けの特別税制の維持決まる

スイスで11月30日、3件の国民投票が行われた。移民流入規制の強化、中銀の外貨準備に占める金の比率の拡大(現在の7%を20%へ)、富裕な外国人を対象にした特別税制の廃止、をそれぞれ求める決議案が国民投...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。