航空会社の倒産の影響を受けた旅客の救済、IATAで最小限の合意が成立

国際航空運送協会(IATA)では、航空会社の倒産に伴い足止めされた旅客に対して、他の航空会社が特別料金を提供することで合意が成立したと発表した。ただし、この合意は欧州離発着便の航空券を保有する旅客に限...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。