ホタテ不漁で品薄の恐れも

仏経済紙レゼコーは11月25日付で、仏近海のホタテ漁が不振だと報じた。主要な漁場であるブルターニュ及びノルマンディ地方で、ところにより毒性のあるプセウドニッチア属(珪藻)の繁殖が目立っており、漁獲量に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。