ルーマニア大統領選挙で番狂わせ

ルーマニアで11月16日に大統領選挙の決選投票が実施され、投票前の世論調査で当選が確実視されていたポンタ首相(42歳)が惨敗するという番狂わせが起きた。当選したのはシビウ市(中部)のクラウス・ヨハニス...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。