シンジェンタ、遺伝子組み換えトウモロコシに関連して米国で訴えられる

農業化学大手のシンジェンタ(スイス)は、米国で許可を受けている遺伝子組み換えトウモロコシ「アグリシュア・ビプテラ」に関して、米国で数多くの訴訟に直面している。ことの発端は、中国が2013年11月半ばか...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。