S&P、アレバを格下げ

大手格付会社スタンダード&プアーズ(S&P)は11月20日、仏原子力大手アレバの長期社債格付けを「トリプルBマイナス(BBB-)」から1段階引き下げて「ダブルBプラス(BB+)」とした。同社が2014...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。