ボリビア政府、仏原子力庁と趣意書を締結

ボリビアの炭化水素・エネルギー省と鉱山・鉱業省は11月19日、仏原子力・代替エネルギー庁(CEA)と4件の趣意書を締結した。趣意書はそれぞれ、ボリビアのリチウム産業発展、原子力、太陽光発電、科学研修に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。