ZF、タカタ製エアバッグの置換に向けた投資を示唆

欠陥の発見されたタカタ製エアバッグの搭載車が多数に上り、その置換が問題となっている件で、独自動車部品大手ZFフリードリヒスハーフェンのゾンマーCEOは、問題解決のため、エアバッグインフレーターの増産に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。